本物のフランス式耳つぼを学ぶスールMOREテラピ


『スクール・MORE・テラピ』は、神戸・大阪・東京・京都・浜松・名古屋・松山・福岡・沖縄・仙台・札幌を拠点に、フランス式耳介療法を活用した耳つぼジュエリーの施術を行う耳介療法士『オリキュロセラピスト』資格取得者を養成するスクールを運営しております。
本物の技術と知識に裏付けされた耳つぼジュエリーセラピストを数多く輩出し、開業・独立・稼げるサロン経営支援を行っている全国でも稀なスクールです。
運営:(一社)ジャパンセラピスト検定機構

食べ過ぎを防ぐには






年が明けてから、早いものでもう1ヵ月が過ぎました。

食べ過ぎ・飲み過ぎが慢性化してしまい、

『正月太り』からまだ体重を元に戻せていない人もいるのではないでしょうか



「お腹がいっぱいになった」と感じるのは、胃ではなく脳です。

脳から”満腹信号”が出たときに、満腹を感じられます。

たくさん食べても、脳から”満腹信号”が出なければ「お腹いっぱい」にならず、

逆に少ししか食べていなくても、脳から”満腹信号”が出れば「お腹いっぱい」になります。


この”満腹信号”を出すタイミングにも「慣れ」があります。

大食が続けば、脳はだんだん”満腹信号”を出す食事の量を増やしていきます。

逆に、小食が続くと、少量の食事でも”満腹信号”を出すようになるため、

すぐにお腹いっぱいだと感じるようになっていくのです。



フランス式耳つぼなら、脳をだまして簡単に食欲をコントロールすることができます

メカニズムを簡単にご紹介しますね。

例えば、胃のツボを刺激すると、脳は食事をしていると勘違いします。

なので、その後で実際に食事をすると、

「さっきから食べてるからもういいでしょ」と”満腹信号”を出します。

満腹感があれば、これ以上食べたいと思わないですよね。

食べたいのを我慢する必要がないので、耳つぼダイエットは続けられるのです。


過食を治すツボをご紹介しますので、ぜひ試してみてください

注意して頂きたいのは、空腹時にすること

※空腹時でないと効きが悪くなります。



神門:心を落ち着かせ、イライラを解消します

:肥満症のツボ、食べ過ぎや胃痛に効果的

渇点:水分コントロール、余分な水分の排出

飢点:食欲を抑え、過食を治す

内分泌:ホルモンバランスを整える

噴門:食べ過ぎを防ぎ、満腹中枢を刺激



耳つぼシールを貼ると効果が持続します。

サロンでは10日ほどで、再施術し耳つぼシールを張り替えます。

ジュエリーなしタイプの方が持ちがよく、オススメです

痛くない、微弱電流法の耳つぼシール『美アップシール』はこちらから↓

美アップシール 公式ショップページ


耳つぼで、無理なく健康に美しく

ご質問等ございましたらお気軽に、お問い合わせください。